東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西日本パスで西日本周遊 6

IMG_3921.jpg

予土線の旅を終えて、窪川から一気に特急「南風」で高知駅に辿り着いた。
すでに突入していたけど、この県庁所在地高知市に上陸したことで、最後の未訪問県高知県を訪れ、自分の47都道府県全部を制覇し、感極まっている。


文章上では、こんな風な表現だけど実際はいたって普通に降り立ち、初めて降りる地方都市ではよくする賑やかさなどの街の様子を観察することに専念している。


IMG_3923.jpg

高知での食は、名物のカツオのたたきを塩たたきというシンプルだけど地元だけあって新鮮な状態とカツオごはんのいずれも初めての味をいただき、少しでも高知を堪能している。

続きを読む
スポンサーサイト

西日本パスで西日本周遊 5

IMG_3858.jpg


前日の晩に小倉から乗り込んだ関西汽船の松山行きフェリー
2段ベットの2等寝台に乗船し、なんとか寝つけた感じで、これなら雑魚寝タイプの一般2等もいいもので、穏やかな瀬戸内海を快適に過ごせた船内泊であった。


IMG_3860.jpg

ということで午前5時に松山観光港に到着し、特に四国に来た実感もなく3日目最後の西日本パスの旅となります。

続きを読む

西日本パスで西日本周遊 4

IMG_3817.jpg

奥出雲おろち号での木次線の旅を終えて、備後落合からは芸備線に乗り換え、着実に中国山地を抜けて南下してきている。

わずかな時間で乗り換えたものの、この備後落合という所のあまりにも閑散とした姿にはビックリするもので、かつて急行列車の終点でもあり、芸備線の要所駅でもあるので、それなりの所のイメージだった。


キハ120によるワンマン列車は、おろち号から乗り換えた客で占めているけど、団体さんは手前の油木で下車しているので、落ち着いた車内で備後落合を発車、途中で運行障害で足止めを食らうが、その理由が「猪が穴を掘った跡が見つかったので、注意して運行してくれ」とのことで、昨日のシカといい、この辺は動物絡みによる障害が多いのかと不思議にもおもしろいとも考え、終点三次で乗り換える。


続きを読む

西日本パスで西日本周遊 3

IMG_3729.jpg

西日本パスの旅の2日目、朝を迎えた地は鳥取で初上陸にして、いきなり泊まったのはいいけど、これでこの地とはおさらばでわずか一晩だけの滞在で列車移動は続きます。


日曜日の鳥取駅前は、通勤ラッシュがないとは言え、あまりにも静かすぎるのは普段のことなのかと考えてしまうが、やたら学生が多く、これは想定していたこと
というのも、あらかじめ鳥取泊で宿を手配する時に、泊まる日に限って市内いたるところのホテルが空室が少なく、何事かと調べると、どうやら高校総体の試合が各地で行われるらしく、駅周辺は運動着を着た高校生で賑わっていた。


IMG_3735.jpg

最初のランナーは、スーパーまつかぜで新型気動車のパワフルな走りに朝から気分が乗っています。

続きを読む

西日本パスで西日本周遊 2

IMG_3694.jpg

食と周遊にすっかり観光気分の敦賀を特急雷鳥であとに、この特急列車名をあえて付けているのは、あえてこれに乗車した為で、間もなく引退が予定される北陸路の485系を試してみるのである。


IMG_3695.jpg

さぞかし週末の昼下がりで混んでいるかと思えば、この有様でメインを新型のサンダーバードに委ね、あくまでもサブ的な役割のようで、かえって快適な車内で湖西線のお初となる。

続きを読む

西日本パスで西日本周遊 1

IMG_3675.jpg

IMG_3679.jpg


2009年、日本経済活性化の為に施行されたETC装備車による週末高速料金1000円ということに、自家用車もなく、あってもETCを取り付けていないだろうと何から何まで自分に相乗効果はないと思いきや、これに対抗する為にJR側が打ち出した政策

その中で、JR西日本が発売した「西日本パス」はJR西日本管内だけでななく、JR四国全線とJR九州の北部一部路線と広範囲でありながら、料金は2日間用で12000円と破格とも言える金額で2人以上の制約はあるものの、日頃から誰かと出かける機会があるので、そんな問題はすぐに打ち消し、梅雨入りする前に出かけることになった。


3日間用16000円のきっぷを使用し、西日本のありとあらゆる所をまわったので、しばらくこのシリーズが続きますので、お付き合いを願います。


そんな訳で、新幹線でJR西日本区間になる米原から使用開始と同時に特急しらさぎに乗り込んで最初の目的地へと向かいます。

続きを読む
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。