東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の北海道を求めて 6

IMG_0044316.jpg

北海道3日目の朝は、稚内の町をブラブラしているところから始まる。
人が本格的に動き始めた町中は各所で除雪作業を見られ、日常とはいえ雪国での生活のひとつの負担でもあり、経験したことのない人間から見れば頭が下がる思いである。

そんな雪は連日降ったせいでもあるのか、サラサラのパウダースノーでこういうのもたまにしか雪触れないともなれば、あまり体感したことのない物で、なにより足下に負担がかかりながら歩くのが大変だ

IMG_0047316.jpg

こういう中でも車の流れは雪がない所と変わらず、これでも速度が速いのはさすがである。

このまましばしの時間、歩いてみる。

続きを読む
スポンサーサイト

冬の北海道を求めて 5

IMG_06784G.jpg

礼文島訪問の後編
雪面を走ること50分で島北部の船泊地区にたどり着く。

かつてはフェリー発着もあったほど、北部の中心街でそれを示すように飲食店が何軒があるほどで、人の姿や車の往来が結構見かける。

IMG_06774G.jpg

その船泊にある久種湖は冬季は完全に真っ白に閉ざされて、ならばと中に踏み入れてみたい気もするが、万が一の為にとそれには至らずまぁこんなものというか今日中に島から出られるのか気にしているほどで、それでもせっかく上陸したのだから堪能する為に先に進める。

続きを読む

冬の北海道を求めて 4

IMG_07884G.jpg

礼文島に上陸して使うのは今回もレンタカー
路線バスが走っている地でも日帰りで効率よくまわるのには妥当で、たとえバスに乗車しようにも乗っているだけで何も見れないのが難点である。

あらかじめ予約していたレンタカー屋で清算しようとするといわゆる北海道料金を含め離島価格が適用され、当然ながら大手の店でも本土より高い設定である。

ただし、通常ではガソリンを満タンにして返却するのをそれが必要なく、ガソリン代が含まれていると思えばけして高くは感じず、前回でも述べたようにこういう物資が安定しない土地ならではのことで、当然ながら島でのガソリン価格が本土より2~3割高かった。

利尻島は丸み帯びた地形で1周出来るのに対し、縦に細長い地形の礼文島では島を縦断する1本道しかなく、まずは港がある香深から南の方に向かってみる。

あらかじめ、レンタカー屋の主人が雪で通れない道を教えてくれたのでありがたい。
続きを読む

冬の北海道を求めて 3

IMG_06094G.jpg

北海道2日目は早朝の稚内より
前日夜遅くに到着し、泊まったホテルはただ寝るだけで早朝から行動している分、気合いを入れないといけないが、4年ぶり来た稚内港のターミナルはいつの間にこんなグレードアップした印象で唖然とした。

IMG_06134G.jpg

その時、札幌からの夜行便「わっかない号」が2台で到着し、前日の札幌行きも2台だったのでオフシーズンとはいえJRの特急「利尻」がなくなってからの役割は非常に大きいようである。

本当なら仕事明けで来たなら、日着東京から稚内は無理だったので、その時はこれにお世話になる予定だった。

申し遅れたが、本日の予定は礼文島への訪問
前回、利尻島訪問から行きたかった所へあえてこの時期に向かいます。

 利尻島訪問記はこちら
続きを読む

冬の北海道を求めて 2

IMG_05484G.jpg

東京を出て6時間で函館に到着、朝出てお昼ぐらいには北海道にいるなんて鉄道でも十分早い実感は相変わらずで、実は本州から道内より道内間での移動が長いことが不思議なのには広い広い北海道ならではことである。

函館でのんびりする暇なく乗り継ぐのは「北斗11号」で今回も縁があるのかキハ183系に乗車します。


続きを読む
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。