東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線バス巡り 中24系統

DSC01375.jpg


東京西部の城西地区を管轄する「関東バス」は駅と駅との間を結び、行楽と言うよりは通勤・通学と言ったこの地域の生活の足となっている。

そんな関東バスの路線から「中24」中村橋ー中野駅を巡ってみる。


西武池袋線の中村橋駅前の千川通り沿いから出たバスはすぐに左折して、商店街のなかを走る。

練馬区を走るバス路線は、狭い住宅地や商店街を大型バスが平気で走る光景が多く、狭い道に慣れている長崎人にとっても初めて体験した時は驚きだった。

早速、商店街を対向してきたバスがやってきて、ヘッドライトをパッシングさせて譲りあいであった。

さらに左折すると、練馬区豊玉地区を通り、比較的落ち着いた道を走っている。

昼過ぎの光景で、街並みからかなんとも車内の雰囲気まで落ち着いている。

環七通りを交差点をまたぎ、「下徳田橋」に到着する。

付近に病院が点在してて、お年寄りの客が増えてきている。この路線と併用して下徳田橋発着の「中23」があるほどで、これから乗客が多くなってくる予感だ。

ここを出ると中野区に入り、江古田地区を通る。
今まで「江古田」という読みが「えこた」なのか「えこだ」なのかはっきりせず、謎としていたが、このエリアをまわるよう気付いたことだが「えこた」は西武線の駅名の読みであって、「えこだ」が本当の読みであること。

ちなみに江古田は練馬区と今まで思っていたが、中野区だと知ったのは比較的最近の事、「電車に乗っていただけではわからず、降りてみて初めて気付くこともあるんだ」と思い知ったほどであった。


バスは、哲学堂公園のそばを通り西武新宿線の踏切を通る。
関東バスの路線は南は京王線から中心となるJR中央線、西武新宿線をまたぎ北は西武池袋線となっているが、この踏切またぎは鉄道線をまたぐ路線では必ずあるもので、それだけ高架化がされておらず、渋滞の原因となっている。

この踏切では、わずかな待ち時間で車内も順調に進んで行き、新井中野通を通り車内も落ち着いた状態で終点の中野駅に到着する。


関東バスの中野駅でのターミナルは、サンプラザ側の北口で目の前のアーケードで人々が行き交う姿が中野の象徴であった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。