東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田岬線

DSC01569.jpg


有馬温泉を後にして三宮に戻り、ふと、地下鉄海岸線に乗車して降りたのが「和田岬」駅

地下鉄の駅前にあるJR和田岬駅に立ち寄る。
ここは、山陽本線の兵庫駅から枝分かれしている山陽本線の一部で、通称「和田岬線」と呼ばれていて、お隣の兵庫駅との間しか列車がない。


DSC01570.jpg


ここの特徴は、通勤者用に列車が朝と夕・夜のみで、日中は列車がないことで有名である。

駅は、隣の兵庫駅で清算する関係で駅員はおらず、都会のなかのローカルな雰囲気が漂っている。
関東では、鶴見線に似た光景である。

DSC01572.jpg


ホームも薄暗く、とても神戸市内の駅とは思えないような光景である。

夕方でも列車は30分おきで、人気が少ない駅も列車の発車時間が近づいてくると、突然、多くの会社帰りのサラリーマンの団体が現れる。


ほどよく席が埋まった6両編成の電車は、4分ほどの短い時間で終点の兵庫駅に到着した。

ここで、本線に乗り換えるべく和田岬線の専用改札の抜けるにもICカードの「ICOCA」が使えるので、共通で使える「SUICA」で清算する。

JRなので、フリーきっぷは使えず、JR線使う場合を考えて、あらかじめSUICAにチャージしておいた。


DSC01573.jpg


急遽思いついたプラン、こうでもないと乗ることがない線なので、ちょうどよかった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。