東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省案を考える

今週末から長崎に帰省しますが、行きは福岡までの航空券までしか買っていなくて、どうやって長崎までは到るか未定である。

従来、新幹線で博多に着いた時は特急かもめや高速バスの「九州号」を利用していて、それ以外の普段通らない所を巡りながらのルートを考え考えている。


第1ルート
 福岡空港ー天神ー(西鉄電車)-大牟田ー三池港ー(高速船)ー島原港ー(島鉄)ー諫早ー長崎

西鉄電車に未だに乗ったことがないので、それを利用して有明海を渡って島原半島に上陸するコースだが、この三池港と島原港の結ぶ島鉄高速船の本数が少なく、飛行機の到着時間から出港時間まで間に合いそうではないので、島鉄高速船は却下である。

そうなると・・・・・・
 大牟田ー(JRかバス)ー長洲ー(徒歩?)ー長洲港ー(有明フェリー)-多比良港ー多比良駅ー諫早

長洲まで足を延ばして、有明フェリーを使うのがもっともで、長洲まで足を延ばした分、島原半島側は近くなるので問題ない。


第2ルート
 福岡空港ー唐津ー長崎

簡単にしか書いていないが唐津まわりで、細かいことは決まっていない。
当初は、これまた乗ったことがない筑肥線か高速バスで唐津に向かい、唐津から呼子から来る長崎行きの高速バスに乗りたいと思ったら、これまた時刻表上では時間が間に合わないので、却下かと思いきや運行する昭和バスの公式ページによれば、長崎行きの高速バス「レインボー壱岐号」が接続する壱岐からのフェリーが「ドックダイヤ」により通常の時間より1時間ぐらい遅らせるとのことで、余裕で行けることが判明して、案の対象に組み込まれた。

本命は、第1ルート案であるが、その日の気分や行き当たりばったりの弾みで適当に巡って、途中からJRでまっすぐ帰るということもある。


ということですので、1週間ばかり長崎に帰省します。
向こうで何をするのかは決めていませんが、行ったことのない所を中心にまわればと思っています。
スポンサーサイト
コメント
こんにちは
今年もよろしくお願いします。

お~いろいろお考えのようですね。
長崎ゆっくり楽しんでください。
2007/01/12(金) 08:04 | URL | サルル #-[ 編集]
サルル様
遅くなりましたが、今年も宜しくお願いします。

少し遅い、正月休みを満喫してこようと思っています。
この模様は、東京に戻ってからです。
2007/01/12(金) 15:34 | URL | TOK #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。