東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線バス巡り 白馬長野線

DSC01798.jpg


久々のバス路線の紹介は、旅行の際に白馬駅から長野駅までの移動に利用した路線を取り上げる。

白馬駅から少し先の「八方」から来た松本電鉄の第一便の長野行きは観光客よりかは地元の人間が目立ち、通勤・通学としても利用されているようだ。

DSC01802.jpg


この時、白馬駅から見たアルプスの連山の景色の素晴らしさに余韻が残ったまま、先ほど乗ってきた大糸線沿いを大町方向に向かうと、すぐに線路沿いから離れて、県道に入っていく。

DSC01803.jpg


本格的に夜が明けてきて、長野の朝をまったく持って知らない所で迎え、少々眠くても寝るにはもったいないほどである。

いくつかのバス停を通過するも、白馬駅周辺からの乗車以外まったくもってなく、大型観光タイプのバスにおいて、ガラガラと言ってもいいくらいの人数である。

そんな通過したバス停に「ぽかぽかランド美麻」というのがある。
最初聞いてわからなかったが、「道の駅」の名称で露天風呂から立ちこめる湯気が印象である。


民家がまったく見あたらない道を進みながら、いつのまにか有料道路に入っている。
この「白馬長野道路」は、長野オリンピック時のアクセス道路に使用するために作られて、ここも含め、周辺の道路は「オリンピック道路」と呼ばれている。

今回乗車している「白馬長野線」は長野と白馬を結ぶ最短ルートで、長野新幹線を使って、東京から白馬へも最短で結んで、冬場はスキー客で賑わっており、栂池高原に向かう便もある。

さすがに朝の長野行きに乗車しているとあって、客は少ないが、オリンピックを期に街と共に発展した路線は、景色もとてもいい、鉄道の旅においていい気分転換となった。

長野市内の混雑が気になったが、土曜日の朝とあってか空いていて、予定より20分早く、終点の長野駅に到着した。

DSC01804.jpg


DSC01805.jpg


乗車時間は40分ほどで、長野と白馬がこんなに近いのか思わされるような感覚で、もっと乗っていたい感覚でもあった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。