東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線バス巡り 11系統

DSC02217_1.jpg


ここで述べた今春、横浜市営バスから神奈川中央交通に移管された11系統、この路線は以前から「凄い、おすすめ」などの評判が良く聞いていたので、横浜に用事の際に乗りに行ってきた。

桜木町駅を降りて乗り場を探すと、かなちゅうだけど一般的なカラーとは別の姿のバスが止まっている。

新しい車体に「YAMATE LINER」と書かれたバス、ただ運行を引き継いだ感じでなく、専用車に気合い入った感じにもとらえる専用カラーにかなちゅうの感覚がないままの乗車となる。

横浜市営時代には乗ったことなく、今回初めてとなるこの路線は車も新しくてなんだか新規路線に乗っている感じで、桜木町駅を出ると、みなとみらい地区や中華街付近などの横浜を代表するスポットを通り、観光路線を思わされる印象、車内の案内放送も英語放送があり、港町横浜らしい印象である。


そんな印象でいて、今まで大通りを走ってきて山下町を過ぎると、それまでの景色が一変して急な坂道と突如として道幅狭くなり、バスが力いっぱい登って行く。

このような光景は、長崎で見慣れた風景であるが、それを横浜で体験とは思わず、そんなことを思っていると登りきって「港のみえる丘公園」を通過する。
観光客の姿が見られ、自分も今度を訪れようと思いながら、沿道にある博物館や高級住宅街に目も引かれている。

このあたりがいわゆる山手地区にあたり、お嬢様学校の生徒の下校時間も重なって、全く違う街に来たようである。

「イタリア山庭園前」というシャレた名前のバス停付近の信号待ち中に、外に地図があるので、確認するとちょうど真下にJR根岸線が走っていて、随分高い所に来たようだ。


さらに道が狭くなり、大型バスではきつい道幅を進むと「バス専用信号」と書かれた看板があり、それらしき物が見えると、ちょうど停止を示す表示となり、バスが止まった。

進行を「↑」停止を「×」と長崎の路面電車の信号機と同じスタイルで、しばらく止まっていると対向のバスがやってきて、ようやく進み始めた。

DSC02219_1.jpg


珍しい光景を見て、横浜市南区の閑静な住宅街を通り、山谷を過ぎるとそれまでの高所から一気に下って、中村橋・区役所前を通る。

それまでの道が嘘だったかのような大通りを進み、乗客も山手地区がピークに近い多さで、今や落ち着いているとなるとやはり山手地区の輸送がメインで、そんな山手地区の余韻が残ったまま終点の保土ヶ谷駅東口に到着する。

時計を見ると桜木町から1時間経過しており、駅間がわずかでもこんなにかかっていることに驚きつつ、時間の経過を感じさせないほどの内容の路線であり、私のおすすめ路線にまたひとつ加わった。


11系統、是非とも横浜観光のコースに加えて欲しいおすすめ路線である。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。