東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄り道な帰省

IMG_0026_1.jpg


前回、福岡空港を経由しての帰省だったが、今回は新北九州空港を訪れるのと、新空港と同時に開業したスターフライヤーに乗るために東京を発つ。

自分が乗った便は、意外にも時間が良いのか満席で、大半がビジネス客で3列席が埋まった少々きつくも感じる。

IMG_0029_1.jpg


仕事が終わり、退社1時間後の便とあって、慌てながらの空港に着くも、結局飛行機の遅れで羽田出発も遅れて、北九州の到着後もバスの時間の関係であまり見ることがないまま空港をあとにする。

IMG_0030_1.jpg

IMG_0031.jpg


空港から40分で小倉駅に到着、この小倉に降り立つのが一体何年ぶりだろうと思うぐらいの久しぶりに訪れる所である。



さて、今回北九州に降り立ったもうひとつの理由は、ここから18きっぷで、また乗車していない路線をまわりながら帰る事で、その1つである日田彦山線に乗車となる。

小倉駅のホームからひっきりなしに発着するJR九州の車両を見て、九州に帰ってきた実感を持ちながら、行き交う電車とは異彩を放つ、気動車に乗って小倉駅を発車する。

ローカル路線だけに、車内は地元の人ばかり、しばらくは賑やかな街並みが続くかと思いきや、数駅来ると、もう緑に囲まれたローカルムード漂う風景になるが、ここも北九州市小倉南区と言うのだから、意外な感じである。

北九州市を抜けると、かつての筑豊炭鉱が栄えていた頃の町を通り、この路線も貨物輸送があったのだろうか、その名残を思わせる跡が残っている。

列車の終点、田川後藤寺で後藤寺線に乗換え、新飯塚から桂川に降り立った。

IMG_0034.jpg

IMG_0035_1.jpg




IMG_0039_1.jpg


ちょうど、この日の東京は落雷を放つほどの大雨で、それを逃れるかのように九州に上陸したが、逃れてきた甲斐があるほどのこの天気は暑さはあるが、九州らしい天気である。

IMG_0041_1.jpg


この桂川からは、未乗区間の原田線と呼ばれる筑豊本線のローカル部分の乗車、1日7往復しかないので、今まで乗るのが難しかった路線である。

1両の気動車がうねりながら、冷水峠を抜けて30分で原田に到着した。

IMG_0042_1.jpg


ここからは、あとは真っ直ぐ帰るだけ、これから長崎本線に向かうべく、乗り継ぎポイントとなる鳥栖に向かう。

IMG_0048.jpg

IMG_0047.jpg


さて、この鳥栖駅の名物がかしわめし等の駅弁の販売をやっている中央軒の立ち食いうどん、存在自体は昔から知っていたが、口にする機会がなく、今回初めて食してみる。

IMG_0046.jpg


ノーマルな「かしわうどん」を注文、意外にもつゆが濃い目で九州のうどんとは思えない見た目、しかし、かしわの肉と相まっておいしく、290円の値段を考えても、立ち食いうどんとしては非常に良い。

IMG_0049.jpg

IMG_0050.jpg


最後の列車に乗車、これから帰宅ラッシュとなる佐賀県内を通過していくが、折りしも前日に甲子園で佐賀北高校が優勝して、この日ナインが帰ってくるとあってお祝いムードである。

中学や高校生の時は、よく普通列車で旅して鳥栖駅も必ず通ったほど、この界隈は何度も行き交ったが近年は特急であっという間に通過して、こうして、各駅の止まりながら見るのも久しぶりである。

昔は、普通列車での移動はるか長く感じたほどであるが、特急に抜かれず待ち時間がないこの列車に乗っているとそんなことは感じさせず、佐賀・肥前山口をあっという間に通っていく。

佐賀や武雄温泉で帰宅客が多く乗せ、佐賀の通勤風景を見ながら、有田でほとんどの客を降りていった。

IMG_0051.jpg


ガラガラとなった車内は、昔と変わらないまま終点の早岐に到着した。

IMG_0054.jpg


ここから手配していた家の車で帰宅、目的を達成され懐かしさにも浸りながらの帰省となった。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。