東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転免許更新

IMG_0585_A.jpg


前回の更新から早くも月日が経った2回目の免許更新の話(大田区の鮫洲運転免許試験場において)


運転するのが長崎に帰った時の年間10日ぐらいしかしないおかげで、優良免許(ゴールド)に指定されて、講習も30分程度なので仕事明けでも負担がなく、ちょうど帰り道の鮫洲に足を運ぶ。

係員から指定され、テキパキと申請やらやるべき事を済ますが今年1月から新たに暗証番号の登録も必要との事で2種類の番号を登録、今後、金融機関等の申請で必要になるようで、2種類もあるので忘れた時が心配だが、その時は免許センター等で確認して、教えてもらえるようだ。

申請が全て終わったところで、免許証が出来上がるまで講習だが、受ける人々を見ると、なんだか人良さそうな感じの人ばかりと言うのか、優良なのでそういう人が多く見受けられる。

ちなみに、違反関係等を見ると、見た目から運転が荒らそうに見える感じの人がおり、こうして一定の時間をただ自動車運転免許を持っているだけの人々が、同じ空間で共有している日常なのか非日常なのかよくわからない時間を過ごしている。

講習の方では、この10月から施行された「緊急地震速報」に関する注意点が新たに加わり、予報装置が搭載されたカーナビもあるようで、速報が流れた際に対応点が述べられた。


教本によると、東京では大地震発生の際に、23区内の主要道路の全面通行禁止と周辺市町村の道路も他の地域からの車の流入禁止が措置が取られていて、これが東京での車の運転の際に注意すべきところ。

運転免許はこちらの教習所で習って、本試験を長崎県大村市の運転免許試験場で受けたが、教習の際にまわりの人が苦慮していたのが、「黄色の矢印信号」の理解

教官も説明に一苦労しているようで、例を挙げるなら「都電荒川線」と言っていたが、こちらも一部にその信号があるぐらいで、なかなか関東の人が運転していて遭遇するものではない。

一方で、長崎市内を見ると、そんな光景は日常の光景であり、この時ばかりは長崎人で得したと思えた瞬間であった。


そんな訳で、きっちり30分で講習が終わり、出来上がりのゴールド免許証の写真のいまいちさに溜め息をつきながら見ていると、「あれ本籍地の表示ない」

と、聞いてみると「本籍地だけはIC部分に入っている」と言われ、納得して帰宅となった。


次の更新は5年後、それまで免許証に傷をつけないよう安全運転に心がけます。

ちなみに、仕事上、気動車が運転できる「甲種内燃車」免許を今年取得したが、これは取ってからは全く更新する必要がなく、今年撮った自分の写真が50、60歳なろうがそのまま使い続ける、いささか不思議な免許証で、世の中にはさまざまなタイプの免許があるもんだ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。