東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線バス巡り 木更津品川線

IMG_0807_A.jpg


神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ東京湾アクアライン

首都高湾岸線の渋滞緩和と都心と房総半島のバイパス的な役割で、多くの交通量が期待されたが、高額な料金で思うように利用が伸びない状況になったが、一方でアクアラインを経由した高速バスが好評を重ね、次々と路線を増やし、今では房総地域からの通勤ルートになるほどで、それまで赤字経営だったバス会社が一気に黒字に伸びるまでに到った。

そんな、アクアライン高速バスから木更津~品川線を取り上げる。


木更津に用事があって、土曜日に帰りでの利用で、木更津駅前は週末とあって落ち着いているが、一般の路線バスより高速バスが目立ち、羽田や川崎・横浜へのバスが発着している。

品川線もおおよそ30分おきの運行で、早めから並ぶ人が見当たらず、バスが入線してから人が集まるほど手軽に利用されている。


日東交通の担当便で木更津駅前を出ると、国道16号を北上
沿道には、観光施設や観光ホテル等のアクアラインを意識した看板が立っており、中には「アクアラインを800円」にと推進する立て看板もあり存在意義が人それぞれである。

この国道16号を15分ほど走ると、2ヶ所目の停車地である袖ヶ浦バスターミナルに到着する。

IMG_0808_A.jpg


一見、バスターミナルが建っているのには寂しい雰囲気で郊外の大型スーパーのように大型駐車場いっぱいに車が止まっているが、これみんな、バスターミナルから高速バスを利用している人の車で、パークアンドライド方式の成功例でこれの存在で高速バスが成功したひとつ理由と言えよう。

品川行きの乗り場には列で出来ていて、たちまち車内は満席になった。
見た感じ、家族連れや仲間で都心で行楽で向かう感じで、平日は通勤とビジネス客中心と一転している。

IMG_0810_A.jpg


袖ヶ浦インターから高速に入り、アクアライン部分の千葉側は全長4.4キロのアクアブリッジから始まる。
まわりは海だけの東京湾の海上を走行しているようにも見えてしまう。


アクアライン象徴である「海ほたる」が見えてきた
開業当初、こちらに訪れる人の車で渋滞も出来たほどだが、今ではそんな当時の姿が見ることはない。

この海ほたるには、木更津~川崎線だけが停車して、それ以外は通過して、一気に海底に向かって、下っていく。

全長の9.6キロのアクアトンネルに入り、壁面に示されたキロ数で出口までの距離がわかり、換気用の人口島である「風の塔」の直下部分も示されている。



アクアトンネルを出ると、アクアラインの終点でここから横浜・川崎・東京方面へと分かれる。
高速バスの横浜と川崎線には乗車済みで、今回初乗車となる品川線は、この先どのようなルートなのかを見るために、自分にとってここからが肝心

首都高湾岸線を羽田空港のそばを通り、この先は羽田からのリムジンバスで見る光景と思っていた途端の大井南ランプで高速を降りて、倉庫群が立ち並ぶエリアを走行する。

大井埠頭や大田市場に近いとあって、このような建物が目立ち、ビジネスマンを乗せた都営バスや京急バスがあたりを走っているなかで、高速バスがこの界隈を走っているとは知らず、思わぬルートであるが、それでも大井競馬場や海岸通りに出て、先日、免許更新で訪れた鮫洲の運転免許試験場前を通る等、見慣れた光景が目に入ってきた。

一般的な地方都市の木更津から1時間で再開発された品川のビル群が見え始め、品川駅東口に到着、乗客全員がここで降車した。


実質、ここが終点ではないので、自分だけが乗り続け、第一京浜に向かって走り続く。
京急線が見えたところで、自分には最も馴染みのある品川の景色が見え始めると品川駅前に到着した。

IMG_0812_A.jpg



発車前に木更津駅構内を歩いた際に見た、電車での品川までの所要時間は標準で87分と早く、確実に座れる点からこの路線も増便を重ねて、この12月からは品川から23時代も出るほど成長で、アクアラインとそれを通る高速バスは都心と房総地域を結ぶ生活の要として、これからもあり続ける




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。