東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに来てしまった

IMG_1000_A.jpg


「鉄道博物館」

昨年10月のオープンから「いつかは行きたい」と会社の有志を募って結成されたグループで来場者が落ち着き始めた頃を狙い行って来た。

大宮駅からのニューシャトルの時点から来場客で混んでいたが、広い博物館館内だと気にするまでもなく、時期としては行って正解であるが、やはりSLシュミレータ等の人気どころは競争率が激しく、昼時の「日本食堂」等のレストランも混みあっていたので、駅弁を買って開放されている展示車両内で食べた。

IMG_0979_A.jpg




IMG_0982_A.jpg

IMG_0989_A.jpg

IMG_1010_A.jpg

IMG_1011_A.jpg

IMG_1016_A.jpg


IMG_1024_A.jpg


外から中まで展示物を見て、ネタバレになるので詳細は書きませんが、鉄道についてのシステムを学び、そのなかで長崎人である自分が最も興味深かったのが・・・・・・

IMG_0994_A.jpg


「フリーゲージトレインの仕組み」
日本の鉄道線路は、主に2つの軌間(線路幅)から成り立っており、JRの在来線等の一般的に見られる軌間1067mmの狭軌と新幹線や私鉄の京浜急行が採用している狭軌より幅が広い1435mmの標準軌があるが、いずれの線路を通過出来る車両がフリーゲージトレインであり、在来線と新幹線規格の線路の両方走ることになる長崎新幹線で初めて採用される予定である。

IMG_0995_A.jpg

IMG_0996_A.jpg


今まで幅が違う線路をどうやって走るのか気になっていたが、ご覧のように車輪が伸縮して通過するだけであった。


鉄道博物館の入場料1000円は高いか安いかは、人それぞれだろうけど、広い館内1日かけてじっくりまわることが出来るので、少なくとも自分は高いとは思わず、また来ようと思った。
スポンサーサイト
コメント
鉄道博物館、如何でしたか?なかなか見応えがあり、一日では廻りきれないとの声を多々聞きますが、私はタモリ倶楽部でしか博物館内を見たコトがありません(苦笑
館内の車両を撮影するのに、広角レンズが必要かと思い、それを仕入れてから訪問しようと思っていますが、28mmでは厳しいでしょうか?
2008/01/26(土) 21:17 | URL | YAMINABE-BANK #-[ 編集]
広い広い館内に見ごたえがあり、秋葉原の交通博物館より良いと思います。

ご質問の件ですが、正直カメラに関する知識はないですが、そこまでこだわる必要なないかと思います。
自分の写真で使っているコンパクトデジカメでもこんな感じですし、館内は当然止まっている車両相手なので、館内の露出を気にするだけかと思います。
走行している車両に関しては、休憩場に用いられている455の隣が大宮工場の試運転線の線路があり、私が行ったときは化粧直しされたEF65がひたすら往復していたので、そのような光景に遭って撮影できるかもしれません。

話は変わりますが、長崎バスの乗車記を拝見しましたが、地元人から見ても改めて凄さを感じた内容でありました。
2008/01/28(月) 01:33 | URL | TOK #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。