東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅名人きっぷで長崎満喫(後)

IMG_1103.jpg


前回の続き、佐世保駅から再びJRに乗って大村線沿いに進んでいく。

IMG_1105.jpg

IMG_1108.jpg


快速シーサイドライナーという列車名のとおり、大村湾の海を見ながら久しぶりに乗る大村線を満喫して諫早で下車


IMG_1112.jpg


今回のメインである島原鉄道に乗り換えとなる。
始めの松浦鉄道も以前から全線乗りたいと帰省の度に思いながらも、実行することが出来ずにいたが、島鉄に限れば今回を逃すともう乗れない・・・・

そう、3月31日に南目線の島原外港~加津佐間が廃止に乗るので、最初で最後の島原鉄道の全線走破である。

平日の昼時、空いているだろうと思っていた車内は地元客で予想外に席が埋まっていて、これだけ使う人がいれば諫早近郊はまだ残っていても大丈夫という印象である。

IMG_1114.jpg


諫早平野を抜け、有明海を見える所に来ると島原鉄道での絶好のロケーション
ひたすら単線なので、たまに行き違う列車も今乗車している新型車ばかりで、島原鉄道の名物であるキハ20系という国鉄から継承された車両は見当たらず、どうやら平日は運行しないようである。

島鉄のホームページによれば、これらの古い車両も南目線廃止後に共に引退するようなので、もう乗ることが出来ない。

長崎人である自分にとって、長崎県本土では島原半島にあまり接点がなく、過去数える程度に出かけたぐらいで、その為車窓もあまり見る光景ではなく、ひたすら見て島原に到着した。

IMG_1118.jpg

IMG_1116.jpg


島原で一斉に下車して車内はこんな感じになれば、いかに南部分が少ないかが納得してしまう。

かつて、南島原~諫早間の乗車があり、そこから南部分は初めての乗車でより車窓に目をいき渡す。

IMG_1124.jpg


水無川に架かる安新大橋を通過、何度も何度も水無川の土石流で流された線路も本格復旧したのを象徴させる物で、せっかく新しく立派な物も廃止でお役御免となる。

やっぱり島原鉄道が厳しくなった背景には、目の前に見える普賢岳の噴火があり、当時小学生だった自分は毎日、全国ニュースで流される噴火の模様を同じ長崎県で起きているとは思えないように見ていて、火災流と土石流によって島原の町に被害が及ぼし、長崎県有数の観光地雲仙を始めとして島原半島への観光客が少なくなって、島原鉄道には多くのマイナス要因が重なっても一時途絶えていた路線も復旧して落ち着いたかと思ったら、今回の廃止だからなんとも言えない。

IMG_1130.jpg


最初で最後の車窓からの光景なので、ここは有明海でもと山側から海側に席を移して、静かな車内でこのまま落ち着いて終点まで行くと確信になっていた。


しかし、北有馬駅から思わぬ客が・・・・・・・・

地元テレビ局の取材クルーが乗ってきて、車内を取材し始めたのだ

IMG_1131.jpg


地元客に島鉄の思い出についてなのかインタビューしながら、各席をまわっていて、自分の方にも近づこうとしているが、ここでテレビにも出たくないし、思い出を語ろうにも廃止区間は初めてのなので何もわからないし、そんなことを考えながら、なんとか回避することが出来、気にせず最後の車窓に目をやる。

IMG_1138.jpg


地元客にまじって、少なからず自分と同じ目的の人も乗ってきて、最後に口之津を過ぎて

IMG_1142.jpg


終点加津佐に到着した。 ↑運転手が取材されている

IMG_1144.jpg


落ち着いて駅を見渡したいものだが、そんな様子を取材カメラが撮影していて、そそくさと島鉄乗車と今回の鉄道の旅の終焉の余韻がないまま駅を跡にした。

IMG_1145.jpg


ここからは、バスの旅で小浜で乗り継いで島原半島を1周して長崎に戻るのであった。

地元だから、その存在は当たり前のように知っていても、地元だからこそ、なかなか乗る機会がなかっただけに、こうして四半世紀生きてようやく長崎県全線走破というのも今回クリアして、今後乗る機会があるかどうかわからないだけに、今回の事は記憶にとどめておこうと思う。


旅名人きっぷでの旅は1回だけの使用で、あとは同じ会社の人間が島鉄訪問などを計画しているので分けて利用、18きっぷ感覚でとてもお得なきっぷであった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。