東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎スマートカード

IMG_1262.jpg


今回の長崎帰省において、バスを使う機会が多くあったので、これを機にスマートカードを初めて購入した。

長崎に帰った日の長崎駅に着くと、たいてい実家の手前である長崎市三重ぐらいまでバスに乗って、そこから車で出迎えというパターンが多いのだが、そのバスの終点、桜の里ターミナル行きというのが実にさまざまなルートがあり、まっすぐもあれば滑石団地経由、全く違う琴海まわりで帰った経験があり、今回は平日夕方だけ運行している小江原・式見まわりに乗車、実家方面とは無縁の地域を通るだけに、バスでは初めて乗るルートで、通常運行している相川から先は貸切も覚悟していたが、下校の高校生も乗り合わせて意外と人数があって終点まで行った。

大きな声では言えないが、連続するカーブに関わらず、なかなかの飛ばしっぷりに帰省早々、長崎の凄さを痛感してしまった。(意味違)

次に島鉄の帰りのバス

元から島原鉄道加津佐駅とその先は小浜まわりでバスというルートで予定していたが、ちょうど小浜で雲仙からの長崎行きの特急バスがあるので、バスでひたすら長崎まで戻るルートで特に小浜から長崎駅前まで1,550円と高額なので、お札も小銭も用意することなくカードを触れるだけに降りることが出来、これまで長崎バス・島鉄バス・長崎県営バスと会社は違えどカード1枚で乗れるので、非常に便利であった。

これで、残額がわずかなので中身を足すのだが、関東のSUICAでは「チャージ」、長崎スマートカードだと「積み増し」と言う表現になるので、普段使い慣れたチャージを言わないように意識したほど・・・・

長崎しか役に立たないカードなので、東京に持ってきても意味ないのだが次回の帰省時の為に財布に忍ばせて、今度使う時は路面電車でも使えるようになっているので、使う機会は増えるのだが、硬貨1枚で乗れるのが魅力的な路面電車においては使うかどうか・・・・・

それでも、これからJR九州でもICカードを導入するにおいて、長崎ではJRより主流であるバスと路面電車でいち早くIC技術が浸透しているのでありました。


バスと言えば・・・・・・

IMG_1134.jpg


↑口之津駅での島鉄車内より

島鉄バスになった元長崎バス、他にも小浜で元県営バスの姿があり、先述の県営バスの雲仙~長崎線以外は島原半島は島鉄バスだけになってしまった。

3月での島鉄南目線の廃止により、並行するバス路線を増便ようなので、さらに長崎バスの車が増えるようである。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。