東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速バス乗り放題の旅 完全版3

IMG_0310B.jpg


雨降りしきる広島の町
路面電車でうろちょろしているうちに、広島駅に戻ってくるのがギリギリになって危なかった。

IMG_0311B.jpg


そんな広島駅新幹線口から「瀬戸内エクスプレス号」(四国便なので正式には高松エクスプレス広島号)での移動

乗り放題きっぷを見た運転手は、処理の仕方について携帯で支店に電話している。
もう、こんなのは慣れたというか開始早々使う身の宿命だと思ってしまう。


雨がだんだん強くなるなかで、人通りが激しい街中を見ながらやたら修学旅行生が多い印象でもあった。
お好み村に来ていた小学生の一行に店のおばちゃんが「どこから来たの」と訪ねると「神奈川です!」との回答に驚いたもので、日光あたりに行くイメージがあった今どきの小学生はおそらく初めて食べる広島風お好み焼きを集団でおいしそうに食べている光景であった。


そんなお好み村も近い広島バスセンターからまとまった乗車があり、中筋駅を経て山陽道に入って行く。

IMG_0312B.jpg

↑真横が広島市民球場の広島バスセンター


とここで、夜行バス明けと散策の結果、眠りに入ってしまい目覚めたのが休憩地の道口PA

IMG_0313B.jpg

IMG_0314B.jpg


四国に渡るので、この先がメインと体勢を整えて、バス旅に専念する。
それでも、降りしきる雨がそれを遮断するのが気になるもので、携帯でニュースを見ると「今日から中国・四国、近畿地方が梅雨入りにしました」という内容に、タイミングの悪さを痛感してしまうが、6月限定のこのきっぷも当然こういうリスクが付くのは誰だってわかるので文句は言えない。


倉敷ジャンクションから瀬戸中央道へ

IMG_0316B.jpg


前回とは反対区間を進む瀬戸大橋
むしろ、こうした高速バスから眺める光景が普通な事で一般の路線バスでこの道を進むのがおもしろいと感じてしまう。

IMG_0317B.jpg


坂出北ICで一旦高速を降り、坂出駅を経由して高松駅に到着する。

IMG_0320B.jpg

IMG_0321B.jpg


3ヶ月ぶりの高松、まさかこの頻度で来る事が出来るとは思いもせず、このきっぷのありがたみを今噛み締めるのである。
わずかしかない時間だが、やることひとつ、うどんを食べるしかなく実行に移す。

IMG_0322B.jpg


うどん巡り以降、日常でも自分でアレンジして食べることが多くなっただけに高松でのうどんの思いは強い。
その時のガイドブックで改めて調べると、製麺所タイプなどの主流となる店は夕方前に閉める割合が高く、夜間営業している店をリストアップする。

そんな狙った店がなかなか見つからず、バスの発車時間が迫るにあたり焦りも出てくる。

IMG_0323B.jpg


そんな通りかかった1軒の店
とにかく食べる為に入店して頂いた。ガイドブックには載っておらずとも、街中に当たり前のようにうどん屋が存在しているのだから、あまり苦労することはなかったのだろう。


IMG_0328B.jpg


高松駅から本日最後の便「高松エクスプレス大阪号」に乗車
短かった高松滞在であったが、朝は出雲にいることを考えると高速バスだけでも十分まわれるものである。

さて、この路線の特徴は高松駅以外の乗車が目立つ事で、高速バス専用の高松中央インターBTや高松道の各バス停にこまめに停車していく。

それでもトータル6人だけの乗客が確定し神戸淡路鳴門自動車道で淡路島に上陸する。

IMG_0335B.jpg

↑淡路島内の室津SAで休憩

降りしきる雨はおさまることなく、むしろ強くなっているが、それでも安定した走りに飛ばしている。
関西からの四国各地に向かう路線が多いとあって、頻繁にバスとすれ違い、同一方向に向かう他社路線と追い抜き追い越しのイベントもあるなかなかおもしろさがある。

夜の明石海峡大橋を渡り、神戸の夜景を見ながら阪神高速3号線~ハーバーウェイ~阪神高速5号線と途中で一般道降りたり、阪神高速直結の湊町BTを寄って、実におもしろいルートで大阪駅に到着する。

IMG_0348B.jpg


こんな天気でもいい走りっぷりをしたおかげで20分の早着で、長かった1日が終わるのでありました。

この日は大阪泊まり、長いと思っていた3日間もこの2日はあっという間に過ぎた感覚で残り1日に向けてすぐ休むのでありました。


参考:高松エクスプレス広島号
    高松エクスプレス大阪号

    パート4へ続く
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。