東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨脱出! 北海道2008 4

IMG_0857B.jpg

3日目の夜は、小樽の朝里川温泉に泊まり、のんびりとした北海道最後の夜を過ごし、翌日の最終日はのんびりと帰るだけの行程

ただ、帰るだけもどうかなので、いちよ目的も兼ねて実行したものはあるので、それも後日ということで・・・・・


IMG_0903B.jpg
IMG_0901B.jpg

そんな、のんびりと午前中を過ごし、今回は帰りを列車による移動で、第一ランナーはスーパー北斗12号

乗り込んだ車内は軽装な格好の人からビジネスマン、大きなリュックを背負ったさまざまな人が見受けられ、観光地を含め都市間を結ぶ重要な足となっている。


何度も申すとおり、北斗のスーパー版も初めてということで、その加速力、速さに凄さを感じ、札幌の次の新札幌を出ると、本格的な函館本線の旅を満喫・・・・・・ということを想定していた。

その新札幌を出ると、いつの間にか記憶がなくなり、次に取り戻したのが森ぐらい・・・・・

「しまった、だいぶ寝込んでしまった!」
前日までの早朝からにも関わらず、ひたすら起き続けたのと違い、のんびり朝を迎えたのにこの有様であり、そのおかげで移動時間がだいぶ早く感じる。

せめてものと大沼を眺め、ここまで空いてきた車内も大沼公園で再び多くなって、第一ランナー終点の函館に到着。


IMG_0904B.jpg

5分接続のスーパー白鳥30号には、すでに多くの客で席が埋まっており、スーパー北斗からの乗り換え客は2~3割程度であった。

そんな満席に近い状態で函館を出るが、これからトンネルが続くからこそ寝るのには相応しいと、ここでお昼寝の想定をしていたが、先ほどたっぷり寝れば、寝たくても寝れない。


IMG_0912B.jpg

そのスーパー白鳥には、ご丁寧にもこのような案内があるのを見ると、さすがJR北海道の車両だと白鳥による青函越えとの違いを見せけられ、函館側からだと青函トンネルに入ったことがすぐに気付く。

よく、青森側から向かう時に青函トンネルの前に複数のトンネルがあるから、青函に入ったと思ったらまだだったと聞くが、自分もそのパターンであった。

ただぼうっと車内に座り続け、青函を越えて北海道を跡に・・・・・

IMG_0911B.jpg
↑青森にて

青森からは出張帰りと思わしきビジネスマンが乗り込んで、すでに17時をまわっていても陸路で青森から余裕で東京に帰れるのだから不思議とも思える。

全区間、混雑モードであったスーパー白鳥は、そのまま状態で八戸に到着する。


IMG_0914B.jpg
↑夕飯時の八戸駅は、駅弁を買う客で混雑し、残り少ない弁当に争奪戦であった。


IMG_0917B.jpg

最後は、はやて30号
完全に日が暮れた車窓からは何も見えず、こちらもぼうっと座っているだけ・・・・

IMG_0923B.jpg

最後の旅行気分でもと、争奪戦の末に確保した弁当に舌鼓を打ちながら、流れる車窓を見ている。

近年の大手ビジネスホテルチェーンが各地の駅前に進出していることとあって、それらのホテルが見えて来ると、これから駅を通過することがわかり、周辺に高い建物がないので、こうしたホテルが車窓でかなり目立つ存在であった。

この日の1週間前に起きた内陸地震の余震が気になっていたが、順調に順調に進み、札幌から10時間かけて東京に到着する。

IMG_0925B.jpg

10時間という数字に長さを感じても、ひたすら列車に任せ、わずかな乗り換え移動だけで済むのだから楽には楽で、こうしてあっという間の北海道時間に幕が閉じ、再び梅雨の蒸し暑い世界に戻ってきたことで、現実の世界に帰ってきたことがよく感じさせられるのでありました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。