東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千駄木で飲む

少し前のことだが、会社の有志で集まる定例会みたいなものがあり、その締めとして千代田線の千駄木に向かった。

千駄木駅から歩いてすぐの所に案内された店
そこは・・・・・・・

画像 004


JRムードと書かれたお店

画像 005


何やら怪しい物がたくさんあり・・・・

画像 007


店内へと上がる階段も何やらおかしい

画像 021

画像 009


そんな店内はこんな感じ・・・・
ここ「せとうち」は、鉄道ムードが漂う居酒屋とも言うべきだろうか、とても飲食店とは思えない雰囲気で、とにかく駅名看板やサボが壁いっぱいに並んでいる、そんなお店

画像 010

室内の座席は、もちろんかつて使用されていた座席で、全員が揃ったところで宴が始まるわけで、特筆すべきなのが、ここの営業時間は夜のみの1日1組限定であり、予約制の貸切の店内とあって他に気をつかうことなく楽しめる。


画像 014

元々、飲む為に来たつもりだったが、女将さんの手料理がコース料理として出され、おふくろの味を思わされるやさしい味は主旨を忘れさせてしまうぐらいに味わって頂いた。


画像 015

画像 019

店名にもなっているご主人の瀬戸内さんが、集めてきたグッズが所狭しと並び、特急列車でおなじみのオルゴール式のメロディを当たり前だが初めて扱うなど貴重な体験となった。

そんなご主人は数年前に亡くなり、今は奥様ともう一人の方の女将2名体制で営業し、創業から30年以上経ち、こういった店の元祖なのかもしれない。


画像 012

画像 022

その女将さんからは、店を紹介した雑誌記事を見せてもらったり、店がここまで成り立ったエピソードを聞かせてもらうなどサービス精神旺盛で楽しませてもらい、最後は店を跡にする時には外で見送ってもらい印象に残るそんなお店であった。

今回、初めて存在を知って訪問した「せとうち」
そんな雰囲気に酒なんか入るはずがなく、またこの雰囲気を味わいたく再来を望むのでありました。

スポンサーサイト
コメント
No title
TOKさん、こんにちは。
千駄木のお店、スゴイですね。祐天寺のカレー屋「ナイアガラ」にも負けない、ディープなインパクト!このお店には是非、行きたいと思いました!
2008/07/24(木) 22:14 | URL | 西瓜人 #-[ 編集]
No title
西瓜人様
ナイアガラと共に鉄道関連店の元祖なんでしょうけど、ナイアガラの知名は全国区になりましたが、こちらは古くからのわりにはそうでもないですね。

その分、隠れ家的な感じで1日1組限定ということで、完全予約制になっていますので手配して同好者を集めて行かれてみてはいかがでしょうか。
2008/07/26(土) 03:27 | URL | TOK #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。