東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちのくのんびり旅(後) つづき

IMG_A0029.jpg


大館から弘前へと移動して、気がつけば青森県に突入している。
ただ、未乗路線制覇だけを目的だったが、何気に東北全県をまわっている。


IMG_A0033.jpg

そして、花輪線が前菜とするならばメインディッシュが五能線となるリゾートしらかみの移動となる。


IMG_A0035.jpg

2号車のボックス席を指定で取っており・・・・・・・



IMG_A0092.jpg

こんな風にフラット状態で足を伸ばすことが出来るが、慣れずに逆に落ち着かない点もあるが・・・・・


IMG_A0037.jpg

大館駅で買っておいた名物「とり飯」を本当の食事として、川部から五能線に入ると辺りはりんご畑一色で津軽りんごの産地が一目でわかるもの

IMG_A0043.jpg


IMG_A0045.jpg
↑五所川原にて橅(ぶな)編成の3号と交換


IMG_A0049.jpg

時には車内をまわり、先頭運転席付近はフリースペースとして開放されており、さまざまな角度から景色が眺められる。


IMG_A0056.jpg

IMG_A0057.jpg

やがて、鰺ヶ沢を過ぎると目の前に日本海が広がり、花輪線の山間路線から海岸路線へとつながって、路線を堪能するならば文句なしのコースである。


IMG_A0060.jpg

千畳敷のみどころのポイントでは、車内アナウンスがあり列車も減速しながら通過してくれる。

IMG_A0070.jpg

IMG_A0071.jpg


リゾートしらかみ4号の車内は、観光客を中心に乗車率が高く、人気の高さがうかがえ、途中のウェスパ椿山といった温泉地に近い所を中心に降りていく人が多い。
また、数少ない五能線の列車として、地元の人も使っているようで短区間のみの乗車だけの人がいるのも意外である。

IMG_A0077.jpg

IMG_A0078.jpg
↑深浦で5号のくまげら編成と交換

今回乗車している青池編成は、リゾートしらかみの初車両としておなじみであり、この乗車の際して、あらかじめ五能線について予習してきて来たようなもの
蜃気楼ダイヤが体験できるといつの間にかなくなったものを勝手に勘違いしていたのは内緒の話であり、それでも一番乗りたかった路線がようやく乗車にありつけているのである。


IMG_A0083.jpg

IMG_A0088.jpg

期待していた夕日が見られないのが残念であるが、こうして日本海の海原と沿線の町を見つつ・・・・

IMG_A0084.jpg

贅沢な空間での五能線の旅となりました。



IMG_A0102.jpg

秋田では、きりたんぽや稲庭うどんといった名物料理を初めて味わい、すれ違う女性も美人ばかりなのも秋田ならではの光景と言っていいのかわからないが、そんな秋田を満喫してこのまま宿泊・・・・・



ではありません、五能線のメイン後はデザートなのか?


IMG_A0105.jpg

フローラ号での帰宅
満席の小田急バスでの夜行バスは、あまり寝られないのを見越して先ほどの夕飯時に酒の力を借りるまでに至ったが、特に効果てき面ではなく、いつものうつろうつろで寝たり起きたりしながら・・・・・


IMG_A0106.jpg

IMG_A0107.jpg

眠気が残ったまま早朝の新宿に着いて、この旅の終了となった。

この夏もなんだかんだで出かけた18きっぷの旅
ちょっと趣向ややり方を変えて、さらなる旅の可能性ときっぷ名のとおり我々大人が青春気分を演出してくれて、夏の思い出作りに一役たちました。
スポンサーサイト
コメント
No title
弘前駅ってこんなんじゃなかったですっけw
http://d.hatena.ne.jp/nagalog/20060916/p1
冒頭の写真に驚いてしまいました。

東北って、さすがに行かなくなりました。
五能線も、一度しか行ってないので、もう一度ゆっくり行きたいですね。
2008/11/06(木) 21:20 | URL | Nagalog3 #-[ 編集]
No title
今回初めて駅の外に出ましたので、その当時の写真からでは想像出来ないですね。

以前、弘前城を見た時に使った100円バスはきちんと健在してましたよ。

以前と違い、リゾートしらかみが3往復あるので、五能線はだいぶ行きやすくなりました。でも、やはり「蜃気楼ダイヤ」は体験してみたかったです。
2008/11/11(火) 02:32 | URL | TOK #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。