東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の乗車(前)

IMG_3006.jpg

長崎で過ごす最終日は、ランタンフェスティバルを見て、ゆったりと昼過ぎに出発
普通、飛行機であっという間に戻る習慣だと、なんだかどこかに遠出しそうな気分でJR長崎駅にいる。


IMG_3007.jpg

いわゆる「白くない方」の代名詞がついたハイパータイプのかもめの乗車で、いつしか時刻表から「ハイパーサルーンで運転」の文字もなくなり、完全に陰に隠れた存在のようにも思うが、少なくとも自分は嫌いではない。

白いのもいいかもしれないけど、普通すぎる車内とそれでいてかえって空いていて落ち着くのもあり、案の定自由席でも途中でハウステンボス・みどりと併結もあって空席があった。
IMG_3014.jpg

鳥栖で下車し、時間まで名物のかしわうどんを頂いたりしながらお目当ての寝台特急はやぶさの到着となる。


IMG_3015.jpg

指定された12号車は、機関車次位の先頭車であって、ちょうど乗車口付近でカメラを構えながら待ちっていると、鳥栖から担当するはやぶさの運転士が停車位置を教え親切に接してくれ、2,3会話を交わすと「我々も社員同士でツアーを組んで乗りに行きます」と話していた。


IMG_3028.jpg

IMG_3026.jpg


どことなく時代に取り残された雰囲気なんだけど、何か特別な存在となった寝台車は移動しながら横になれる点では画期的な物であり、それがスピードアップでお役御免というのが残念であるが、実際こんな時間に長崎から列車と新幹線を使っても、その日のうちに東京に着けるというのが不思議さと進化さの思いが交わっている。

通常なら空席だらけの車内も3月の廃止発表後に乗客が増え始めたのか、早々と個室の「ソロ」を指定するも満席で、結局は普通のB寝台もすでに隣客が存在し、各区画の乗客がおり、平日にも関わらずすでに最後の賑わいが出ている。


IMG_3078.jpg

この12号車は、2月中の九州内では指定席特急券だけで乗れるとあって、このような表示もあり、下段部分に3人は座れるものの中央にあったら何も身動き取れないだろうな。


博多を出て、これが精一杯なのか比較的ゆっくりと走り、特急なんだけど主力の電車特急に抜かれるイベントを経て、門司に到着


IMG_3029.jpg


隣に着いた大分からの富士との連結の為に30分停車する。


IMG_3046.jpg

IMG_3049.jpg


帰宅ラッシュ帯で通勤客が列車が目立つ中で、ここだけは別と言わんばかりに、すでにお祭り状態の中で、自分は買出しを求めて改札外へ出て、まわりはコンビニがあるぐらいで、すでに夕飯も確保しているので連結後に戻り、これから九州を抜け本州へと入って行きます。



 続く

スポンサーサイト
コメント
はやぶさ
そういえば昔は「ハイパーかもめ」「ハイパー有明」「ハイパーにちりん」という愛称がついていましたね。

はやぶさに限らず、寝台特急も大分・熊本・長崎まで走らせると、どうしても電車特急のパターンダイヤを乱してしまうので、小倉か博多までにすればいいのかな、とも思ったのですが、それだと新幹線もあるので、難しいのですね。

九州までだと距離も遠いので、せめて東京発広島行きあたりならば、もうしばらくやっていけそうに思いました。
実際に福山~山口県内に夜行で向かう人は、サンライズを
岡山まで使うようで、そのことがサンライズの指定券をとりにくくしちゃっています。
2009/02/10(火) 23:43 | URL | キャナル #-[ 編集]
No title
それぞれの発着地域においては、普通の列車ダイヤに入り込む形で今では邪魔者みたいな流れになってきているようで、スピード化がここでも出ているのがわかります。


時間的に山陽管内の利用が多いとのことで、東京だけでなく東海道沿線都市からのアクセスと、緊急時の移動を考えて客数実績ではなく、一本くらい存在そのものが必要と感じさせられます。
仰るように、九州までは行かなくてもいいからと思います。
2009/02/15(日) 04:34 | URL | TOK #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。