東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都営バスの旅

昨年から始めた都営バス路線を巡る旅、今年最初の旅を今日行ってきた。
まず、旅に必要なのが!


都営バス1日乗車券である。23区内の都営バスが1日乗り放題で500円、都営バスの案内所、車内でも購入できる。
1日乗車券には、都営地下鉄も使える700円のタイプもあるので、購入の際に金額など申告してもらいたい。
今回の出発点はここ!
DSC00002.jpg

渋谷駅前から新橋駅前に向かう。渋谷ー新橋間には、3系統の路線があり、基幹となる六本木通りを進む「都01」系統、明治通りを東に進み赤羽橋駅を通る「都06」系統がある。
今回乗るのが!
DSC00001.jpg

「渋88」系統新橋駅北口行きである。

青山通りを進み、このまま行くかと思いきや、右折して南青山7丁目から六本木通り、六本木駅まで前述の都01系統と併走する。
六本木駅から右折して、この路線だけの麻布台・神谷町駅を通り、虎ノ門で再び都01系統と合流して、新橋駅に向かう。
新橋駅銀座口を中央通り挟んだ所に「新橋」というバス停がある。
そこから出てるのが!
DSC00004.jpg

「業10」系統業平橋行きである。
銀座・築地そして
DSC00005.jpg

勝どき橋・月島の街中と東京を代表する名所を通るこの路線は、おすすめである。
このあと、有楽町線豊洲駅・東西線木場駅・東京都現代美術館前を通り、東武線業平橋駅に向かうが、今回は木場駅で途中下車する。
次に乗るのが!

DSC00006.jpg

「門21」系統東大島駅行きである。
東陽町駅・江東区役所・南砂を通り、もう少しで荒川という所で都営新宿線東大島駅に着く。
DSC00009.jpg

駅名の右側にある渦を巻いたような物!
「理髪店の新種のサイン?」かと思ったが、それらしいのが無く、「駅を示す表示?」とも考えたが謎である。
ここから、「草24」浅草寿町行きに乗る。
この時点で17時をまわって、交通量が多いなかを進み、亀戸駅・春日通りを経由して、浅草雷門で降りる。
お馴染み雷門!
DSC00013.jpg

この向かいにある浅草雷門南から
DSC00014.jpg

池袋駅東口行きに乗る。
浅草ー池袋間は2系統あり、西日暮里駅・巣鴨駅を通る「草63」系統と今回乗る「草64」系統である。
明治通りをひたすら進み、荒川区役所・尾久駅・王子駅を通り、渋谷駅を出て4時間、池袋駅東口に着いて今回の旅は終了!
DSC00016.jpg

今回、5路線乗って、都営バスの運賃が200円なので500円得したことになる。

   最後までご覧いただきありがとうございました。
   

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。