東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の活動 1続き

IMG_4232.jpg

柏崎駅に着いて、乗り換え列車まで時間があるので、しばし駅周辺を観察

お菓子メーカー「ブルボン」のお膝元の地だけに、駅舎内には製品を展示されたりと駅というのは地元特産を知る拠点でもあり、待ち時間を退屈させない。

IMG_4237.jpg


今度は越後線を周遊する。

IMG_4236.jpg

初めてではない路線だけど、前回の乗り通した時は学生時代でグループでまわっていた時に乗車した。

おかげで、みんなでしゃべり続けた結果、車窓はほとんど記憶がなく、複数で乗るにはそれなりの楽しみがあるけど、一人は一人で車窓に集中できるので、今回は再訪問の形となった。

日本海を見ながら、列車本数が少ない区間だけに車内もボックスがまるごと占拠出来るほど、まったりとした雰囲気で吉田で乗り換え、弥彦から来た列車は2両編成とこれから都市部に向かうのに閑散区間の列車より少ない両数で予感はしていたが、案の定混んで新潟に到着した。


IMG_4242.jpg

久しぶりだけど、そこまで感じさせない新潟に上陸
わずかな滞在時間で今度は新津へ向かう。

今まで素通りだけの新津駅は、改めて見ると気動車配備の新津運輸区や車両工場がありと構内が広い、鉄道の町と言われるのは確かでSLがいないのに音が聞こえ不思議に思っていたら、列車の接近音として使われている。


IMG_4247.jpg

そして乗ったのは磐越西線の会津若松行き
これが本日のメインで、今まで乗りたいと思いながらようやくあり付けた会津若松までの新規区間であります。

と車両は、こんなカラーがあったのかと言わんばかりの国鉄色で、これもまた新車が台頭しているなかで、キハ47がまだまだ頑張っている区間でもある。

列車は16時7分発の234D
新潟からの乗り継げる最後の列車が到着すると、たちまち各ボックスも埋まる程度までに乗車してきた。

IMG_4241.jpg

新津からは近郊利用も多く、すぐに降車が目立ち、車窓を眺めながら昼食をとる暇がなかったので、せめてこんなご当地物で過ごし、津川で列車交換の為にしばし停車


IMG_4250.jpg

IMG_4252.jpg

そして交換したのは、SL「ばんえつ物語」でこれを見た瞬間に、今回はあくまで路線見物だけど、次回はこれに乗っての思いが出てくる。


大昔、当時の国鉄線路を現行の1067㎜狭軌から新幹線タイプの1435㎜に規格をそろえることが決まり、当時建設中の磐越西線をその規格のトンネル幅を作った。

結局、その計画は白紙となり今の状態であるけど、その広いトンネルを確かめようにもあまり違いが見えず、ただ阿賀野川を眺めつつ喜多方で日が暮れたところで会津若松に到着した。

IMG_4257.jpg

すぐに連絡する郡山行きとその後はおなじみの東北線ロングシートに揺られながら、黒磯では最終電車となり、これでは地元には帰れないので、一部新幹線のお世話となった。


最後は、ずっと座り続けたせいなのか、座るのも嫌なぐらい足が張るほど長い長い18きっぷのコースとなりました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。