東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線バス巡り ひだ高山号

IMG_4268.jpg


夏の旅の一環で高山を通ることがあったので、名古屋からの足としてJRバス・名鉄バス・濃飛バスが共同運行する「ひだ高山号」に乗ってみた。

高山への足及び「ひだ号」という名が付くと列車のイメージが強いけど、果たして高速バスとしてはどんなものなのかとお試しを兼ねている。


高速バスネットで予約した名古屋駅14時35分発の11号は、その前後の便が空席が少ない中でだいぶ空いていて担当は名鉄バス
東名ハイウェイバスでお馴染みのJR名古屋駅のターミナルでは、それらが発車する別にある1番のりばで、この日までそんな乗り場があったことなんて気付かないぐらい北陸方面系統が発着する乗り場である。

名鉄バスが担当だけど、高速バスネットのプリントしたWEB乗車票を乗務員がきちんと理解してくれるのか気になりながらも、あっさりと車内へ案内された。


IMG_4260.jpg

IMG_4264.jpg

↑名古屋駅では金沢行きの北陸鉄道と共に発車

正確には、名鉄BCが始発だけどJRのターミナルからの乗車が圧倒的で、それでも各列埋まる程度の人数で、高速バスネットが示した通りの空きようで、発車してすぐに名古屋高速明道町ランプから高速に入り、言わばこの時点で乗車人数が確定なのである。

IMG_4265.jpg

比較的近年に開通したと思われる清須線を走り、この先の東海北陸道が乗車したメインであり、平日だと格段に空いている高速道路を快適に走り、その流れからウトウトし始めたところで長良川SAで休憩に入る。


IMG_4267.jpg
↑長良川SA  15時17分~15時30分


先程、他の便と比べると少ないと申したが、休憩がてら乗客の様子を見ると、観光客らしき人の姿は見当たらず、ラフな格好の若いお兄さんや名古屋駅そばの百貨店の大きな袋を持ったご婦人といった、高山周辺の地元らしき人がしめており、夕方に着く時間帯からその傾向かもしれない。

それでも、すれ違う「ひだ高山号」や濃飛バスの大阪行きを見ると平日にも関わらず、けっこう埋まっているようにも見え、観光地としての輸送体系は高速バスも強いことがわかる。


だんだん上り勾配をたどりながら、標高も高くなるにつれて、ところどころで長良川と交差するけど、それにしても長良川鉄道の線路がその都度見かけるとなると、社名のとおり長良川に沿った路線であり、見てたら乗りたくなってしまう。


IMG_4274.jpg

IMG_4272.jpg
↑長良川と長良川鉄道


そうこうしているうちに、郡上八幡ICバス停の到着のアナウンスが流れるも降車ボタンの反応はなし、定刻より数分早くバス停に到着し、時間調整をしている。
そういえば、ここからも乗車できることに気付くも人の気配はなく、時計が定刻を差すとすぐに発車する。


IMG_4276.jpg

IMG_4277.jpg

標高がさらに増すと、海抜を示す標識がところどころに出現して、高速道路の標高日本一の1085m地点を示す看板に目をやりながら、高い所に来ている実感がないまま楽しませてもらった東海北陸道とお別れし、飛騨清見ICから高山清見道路で高山市内へと入る。

高山市内ではいくつか降車出来るところがあるけど、その到着アナウンスに全く反応がないまま、全員が終点高山駅まで乗車となった。


IMG_4279.jpg
↑高山バスセンターに到着


結局、定刻より少し早く到着しあっという間の2時間半の移動が終了
昼特急の8時間などの長距離路線に慣れると、これぐらいは普通に乗った感覚でもあった。

所要時間については、名古屋駅では10分ぐらい後に列車の「ひだ号」が発車するダイヤだけど、抜かれることもなく、時間ではほぼ同じだけど、運賃は列車の半分なのだから大変お得であり、これも東海北陸道の全線開通が功を奏し、高速バスの力が発揮される路線でもあるとわかった乗車でもありました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。