東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨にやられた日

最近、更新が滞りがちで痛感しております。
年度末で少々忙しく、気が付けば寝ている日々です。

それでも、やっているバス路線巡り!
先週の土曜日にやってきた、渋谷からの都営バス巡りです。
DSC00380.jpg


「都06」新橋駅行きで東に向かう。
「都06」は他の系統が六本木方面に向かうのと違って、明治通りを進み、天現寺橋・麻布十番駅を通って行く。

途中の大門駅前で降りる。

DSC00381.jpg


ここからJR浜松町駅まで歩いてすぐ、目の前に見える世界貿易センタービルの1階「浜松町バスターミナル」に向かう。

DSC00383.jpg


主に夜行バスや房総方面の高速バスが発着するなかで、唯一、都営バスの「虹01」東京ビックサイト行きがあり、それに乗ってお台場に向かう。

バスは、レインボーブリッジを渡って行く。
DSC00385.jpg

DSC00386.jpg


レインボーブリッジでは「ゆりかもめ」と併走しているが、車線側が海側なので、レインボーブリッジからの眺めはバスの方がよく、お台場まで200円均一は変わらない。

DSC00387.jpg


お台場に入ると、フジテレビ・船の科学館を通り東京ビックサイトに向かうが、途中のテレコムセンター駅前で降りる。

DSC00391.jpg

すぐ近くには、「大江戸温泉物語」がある。

DSC00389.jpg


ここから、「急行06」森下駅前に乗る。

「江東区・深川シャトル」愛称で土・日・祝日のみ運行である。

お台場内の停車がパレットタウン・国際展示場正門駅でその次が門前仲町まで止まらない。
東雲、深川地区を通り、あっという間に門前仲町に着く。

バスは、清澄庭園に停車し森下駅前に向かうが、清澄庭園で途中下車してさらに東に向かう。

DSC00394.jpg


白河二丁目に移動して、「秋26」葛西駅前に乗る。

清洲橋通りを北砂、東砂地区を進み、荒川に架かる葛西橋を渡り葛西駅に向かって行く。

DSC00398.jpg


葛西からは、堀江団地経由でバスを乗り継いで、西葛西駅に向かう。

DSC00399.jpg


ここから、「新小21」新小岩駅前に乗る。
荒川に近い六軒町・東小松川地区を通って、途中の京葉交差点で降り、「錦25」錦糸町駅前行きで錦糸町に向かう。

DSC00402.jpg


最後は、錦糸町駅前から「都08」日暮里駅前に乗る。

押上・浅草松屋前・下谷を通り日暮里駅前に到着して終了する。

お台場・臨海地区をメインにした今回の都営バス巡り、葛西に行ったあたりから雨が降り出してきた。
折りたたみ傘を持っていたが降りは強く、足元が濡れながら帰ることになったが、地元に着くと地面が乾いていて、降った様子はなく、同じ東京と言えど、ここまで天気に差が出ることに驚きを感じた。

今日の発見!
DSC00395.jpg


東西線、葛西駅近くにあるスーパー、閉店時間1時間だけで、その時間に何をやっているのか気になってしまう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。