東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所を散歩

IMG_029310126.jpg

相変わらずの地元では遠出をすることもなく、ただブラブラとのんびりすることが多く、少しでも出かけた気分を残そうと地元にある島、松島に渡った模様である。

本土の瀬戸港から市営船で10分ほどの距離で船内には大河ドラマの「龍馬伝」のポスターが貼ってあるほど、すっかり長崎は龍馬一色モードとなっている。

IMG_029610126.jpg
↑松島釜浦港

IMG_029510126.jpg

この島にもれっきとした路線バスが走っており、それが以前取り上げた1台だけ走るさいかい交通(長崎バス系列)の路線である。

今日はこのバスにも乗車しつつ、島全体では走っていないのでそこは歩きながら島をまわる予定である。

IMG_030010126.jpg

島に上陸する前から高い煙突が見え、歩いているうちにその姿がだんだん近づいてくるけど、これは松島火力発電所でここで作られた電気が九州や本州に一部に供給される島のシンボル的な存在である。

IMG_030910126.jpg

石炭を使用する方式で海外で輸入された石炭をこのように貯めて、使う時には奥の機械ですくい取る感じでこれで日々必要な電力の元となっている。
実際、このあたりまで来るのは初めてでもちろん公道上からの観察ではあるが、今流行りの工場萌えの人にはグッとくる光景なのかもしれない。

ところで、先程フェリー内に龍馬伝のポスターがあったことを述べたけど、無理やりこじつけになるが主演の福山雅治が上京前に長崎で就職していた頃に仕事でこの発電所に来た経緯があり、それから時が経った数年前に島に再訪していて関わりがある。

IMG_031810126.jpg

しばらく歩いていると見えてくる光景、このあたりは先程の港の反対側でバスの走っていない区間でそれを裏付けるかのように民家が1軒もない。

そこにぽつんと存在するのが↓

IMG_031910126.jpg

「日本一小さな公園」と自称すればこれ以外にもあったように思えるが、近年こういうのも島の名所として紹介され、遊具も全くないその名の通り柵で囲って部分が公園なのである。

歩いても歩いても民家がなく、時折通る車が歩いている自分を見て変に思っているかもしれないが、そこまで考えている余裕がない。
というのも、この先のバスが発着する所から乗る時間を考慮した上で歩いているけど、思った以上に距離があり間に合わない。

結局、ようやく辿り着いた時にはとっくに行ってしまった時間である。
そんな地は太田地区というバス路線があるのを証明するかのように民家がようやく存在し・・

IMG_033010126.jpg

かつて、この島が炭鉱があったのを示す記念碑があり、当時は黒いダイヤとして掘る為に今より多くの住民がいたほどである。

次のバスまで1時間あり、このまま何もない地で待つのも仕方ないのでこのまま歩き続けることにする。

IMG_033410126.jpg

対向してきたバス、これが1時間待機して折り返すけど昼時なので運転手の昼休み時間に取っているのであろう。

IMG_033110126.jpg

海伝いに見えてくるこの島はかつて訪問した池島である。

IMG_033310126.jpg

1時間以上歩いていると、さすがに足にも負担が来たけどそれはそれで今度は船の時間もあるので、休むこともなく崎に進む。

子供の頃から幾度か来たことあるけど、この年になって島全体を歩いてまわるなんて思う訳がなく、つくづく何をしているのかとも思いながら2時間かけて1周して最初に来た港に着いた。

IMG_033710126.jpg

しかし、これが終点ではなく別のフェリー着く港まで歩き続け、ようやく着いた時には足はなんとかだけど、冬なのに身体がすっかり火照っていたほどである。

IMG_034410126.jpg

IMG_034510126.jpg

そしてようやく乗れたフェリーからは先程の火力発電所が目の前に見え、ちょうど石炭を積んできた船からおろしている光景である。
最初に乗った市営船は人だけ、こちらは自動車が運搬出来るタイプで車客に交じって数少ない人だけで乗船し、10分少々で本土に着くのである。

IMG_034810126.jpg

結局、バスにありつけることは出来ず散々だったかもしれないが、歩いて島1周したことに記憶には残った訪問であった。


大きな地図で見る

Bの部分は全く関係ありません
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。