東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の北海道を求めて ラスト

IMG_0152317.jpg

ここまで随分と長くなりましたが、北海道旅行の最後北斗星乗車の模様を簡単に書いていきます。

今回の旅行、移動手段においてはこの列車は絶対に外せないほど確実に乗りたいもので、その理由は近年のダイヤ改正ごとに削減される寝台車というのものを少しでも体験する為で、しばらくは安泰かもしれないこの列車も先の新幹線開業で危ういという理由からである。

IMG_0155317.jpg

IMG_0157317.jpg

前回記事のスーパーとかちから到着から1時間後の乗車で、その間おみやげものを買い、そのほとんどが自分の私物であるけど、以前は旅行ごとに職場に買っていた土産もその頻度からきりがないので、このほど仕分け?ということで自分や知人だけ用になりました。

それはともかく、2回目の北斗星乗車の模様です。

IMG_0159317.jpg

部屋は指定券面どおりの「ソロ」で前回は下段で今回は上段とこちらの方が自分的に広く感じられ、個室としても充分です。
これも、ぐるりフリーきっぷで乗れる特権であり、やはりきっぷがなくなるのは残念であります。

しばし、部屋で休んだあとパブタイムを見計らって食堂車へと向かいます。

IMG_0185317.jpg

IMG_0180317.jpg

ちょうど函館出発後に向かった車内は、ラストオーダー時間も近いとあって自分以外に2組の男性陣だけで、落ち着いていると言いたいが、酒が入り陽気なった方がひつこいぐらいに接客のお姉さんを何回も呼ぶ行動で、せっかくの旅としてはまわりから見ても残念な光景で、従業員一同困惑していました。

でも、その方も含め全員が退席し自分ひとりになった所で列車は青函トンネルに入り、往路見られなかったトンネルをじっくり堪能、というかこの青函トンネルを抜ける頃には営業が終わる食堂車において、この瞬間を体験せずとはもったいなく、そこを自分ひとりだけが体験出来たのには自分にとってフルコース料理を食べるくらい優雅な雰囲気となりました。

そのトンネル内は途中でスピードが減速すると、工事の真っ只中でレールが新幹線が走れるよう既存の外側にもう一本引いた狭軌、標準軌の両方備えた3線軌乗で新幹線の北海道に入れる準備を行っているところです。

IMG_0187317.jpg

列車が青森側に抜けたところで就寝、翌日はがっつり寝てとっくに朝食の時間が終わっており、最後の余韻に浸るだけです。

IMG_0904318.jpg

そして、定時に上野に到着すると4日間の旅が終了し、5日目に日常の世界へと戻ってきた。
飛行機の短時間移動もいいけど、一晩寝ながら旅の雰囲気が残ったまま移動出来るのが寝台車の良さで、おかげで切り替えが出来ないまま家路へと向かった。

ところで、北斗星のパターン以外でははまなす案も実はあった。
札幌に夜遅くまで滞在でき、翌日青森に着いて新幹線で東京に着くのは北斗星の上野着20分後という差でこれが新幹線の力を思い知ったものだ。

スポンサーサイト
コメント
リンクを希望します
こんにちは、私はバスの乗り継ぎ記を書いているジャムジャムジャンケンと申します。
貴サイトを拝見して、貴サイトが私のサイトと同じコンテンツを有していると理解して、リンクの希望を申し上げる次第です。
特に、「バスだけで家に帰る」などは、まさに同好の士といった感じです。ぜひよろしくお願いします。
最後に、貴サイト(ブログ)のますますのご発展を祈念いたします。

2010/06/13(日) 07:01 | URL | ジャムジャムジャンケン #-[ 編集]
No title
ジャムジャムジャンケン様

ご覧いただきありがとうございます。
私も以前から貴サイトを拝見しており、さまざまな地点と地点を路線バスで乗り継いで行く様子を参考にしています。

なかなか特異な分野かもしれませんが、これからも同好である方々の活躍と貴サイトの発展をこちらもご祈念します。

2010/06/17(木) 01:55 | URL | TOK #-[ 編集]
リンクさせていただきました
ご連絡ありがとうございます。遅くなりましたがリンクさせていただきました。
当方のサイトをご覧いただいていたとは、ありがとうございます。
最近、なかなか新しい乗り継ぎ記を追加できないのですが、少しずつ乗って行こうと思います。
今後ともよろしくお願いします。

2010/06/20(日) 00:00 | URL | ジャムジャムジャンケン #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。