東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の路線をたどる

IMG_0960408.jpg

今回は通常の乗りバスでも、ちょっと違う気分で臨む
全国津々浦々の路線を乗車してきて、どこも良かったけど、その中で特に記憶に残る路線として静岡県のしずてつジャストラインが運行していた「静岡井川線」があった。

新静岡から南アルプスの登山ルートである畑薙ロッジとの登山者用でもあり、名前の通り井川地区の住民の足でもあり路線で畑薙まで片道3時間強の山岳路線でありながら、始発から終点まで共に静岡市葵区を走るというなんとも不思議な路線である。

かつて大井川鉄道井川線に乗車する為に井川駅前まで利用し、路線そのものは2008年に定期運行は廃止となったが夏季だけの畑薙直行する便はある。

しかし、下りに限っては井川駅前には停車せず、実質路線の代替となるしずてつジャストラインの安倍線~井川地区自主運行路線に再度大井川鉄道訪問を兼ねて乗車してきた。

IMG_0985408.jpg

IMG_0962408.jpg

朝の静岡駅バスターミナル
安倍線の終点横沢とそこから連絡する井川自主運行バスは7時40分発の横沢行きなので、前日から静岡入りして泊まっていたほど。

通勤ラッシュはどこの地域も同じと言わんばかりに朝の静岡の慌ただしい雰囲気の中で安倍線の停留所も多くの列が出来ており、こちらは通勤ではなく途中にある中部運転免許センターの向かう人が主で、区間便となる免許センター止まりのバスもあるほど、静岡の人にとってはお世話になったというのも多いことだろう。

その証拠に慣れない人が多く、列の後ろでは若い女性が「免許センターに行くにはここでよろしいでしょうか」と尋ねる声も聞こえる。

そして、定刻よりやや遅れてやってきたバスには「井川自主運行バス連絡」と貼り付けているので安心が持てる。

IMG_0967408.jpg

県道27号線の安倍街道を北上して見えてくる巨大な橋脚群は第二東名高速の建設中の風景で、複雑な構造は静岡市内の最寄となるインターのようで、すでに市街地を抜け落ち着いた風景にはなんとも異様とも言える。

思い出というだけに、かつての静岡井川線の頃を振り返ると、オフシーズンの12月に乗った新静岡発のバスには自分と一緒に行った連れとどうやら井川地区の住民と思わしきおじいさんの3人だけで向かい、この路線には女性の添乗員が同乗しており、どういう役目かと思えば実は後で出くわす狭隘道で誘導する車掌さんであり、ワンマンバスしか体験ない身にとって、初めてのツーマン路線であった。

路線の性格上、急行で飛び飛びで停車しながらも乗車はなく、並行して走る安倍線が各停扱いで今そのバージョンの体験をしている。

中部運転免許センターの着くと、案の定乗り合わせていたほとんどの人が降り、静かになったところで運転手から井川自主バスに乗車の方は申し出て下さいのアナウンスが流れ、自分ともう一人の申告があった。

どうするかと思えば、無線を入れ始めどうやら相手方は井川自主バスの運行先で乗客の数をここで報告しているのである。

定員9名の自主バスは、人数によって配車するようで後で聞いた話だと人数が多い時には2台体制にしてくれる。


IMG_0971408.jpg

IMG_0970408.jpg

安倍線の由来なのか安倍川に沿って、時折架かる橋を渡り、立ちはだかる山を見ながらすっかりピクニック気分でバスは山に挑むかのように進んで行っている。

IMG_0978408.jpg

そして、茶畑も姿を現す中で右往左往のカーブを繰り返しながら進んでいると、当時の記憶が鮮明に蘇ってくるほど凄さを感じるが、これはまだ序の口に過ぎない。

1時間20分で終点の横沢に到着

IMG_0984408.jpg

トイレがあるここは休憩地でもあり、今でも夏季の畑薙直通便でも使われていることだろう。
すっかり人里がなくなった地で、空気を吸いつつこの先のバスの時間まで待ち続ける。

その模様は次回へと続きます。

IMG_0986408.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。