東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRバスに乗って 中央道昼特急京都号

IMG_1340620.jpg

東京から金沢エクスプレス号で金沢~北陸ドリーム大阪号で大阪に来て、この旅ラストとなりメインを飾るのはタイトルの中央道昼特京都号で今年6月いっぱいで廃止となった京都発着となる昼特急に最初で最後の乗車となる。

IMG_1313620.jpg

早朝の大阪に着いて、普段は新快速ばかりのJR京都線を普通列車に揺られながら寝不足を解消しつつ京都では特に何もやる気が出ず、駅周辺で9時の出発時間まで潰して過ごした。

IMG_1318620.jpg
↑改札中

事前に高速バスネットの確認では、B席が空いている程度でこれだけ空席が目立つと廃止になるのも納得しつつ、いざ乗車するとほぼ全てが埋まり、日曜日というのも関係あるのか直前も主流なのも意外である。
客層は中高年の方は比較的多く、値段の安さと時間に余裕がある理由からそうなるかもしれない。

IMG_1325620.jpg

名神ハイウェイバスの名古屋行きと共に出発


IMG_1328620.jpg

ダブルデッカーの2階席から見渡す京都の町並みはあちらこちらで景観を配慮していることもあって、実に日本建築が立ち並ぶ他の都市とは全然違うところを見せつけなれながら、堀川通り~五条通りと進んで国道1号線を走行している。

IMG_1331620.jpg

横に新幹線が並行し、当たり前だけど快走していく上り列車を見ながら共に東京に向かうとはいえ、この差を一体なんなのかと思いながら単なる移動だけでも、こちらは楽しみながら進むもんだと言い聞かせている。

IMG_1333620.jpg
↑京都南インターから名神高速へ

日曜日でもまだ午前中ともあって、すこぶる空いた高速ドライブで、名神を走るのも久しぶりで最初の休憩地養老SAにも久方ぶりに上陸する。

IMG_1339620.jpg
↑養老SA 10時30分~45分

SAの中では充実度を誇るけど、まだ早い時間なので飲み物を補給するぐらいで適当に土産物を見るだけで、そそくさと戻り、外の空気を吸えただけでも充分

IMG_1342620.jpg

JRバスでは珍しく、比較的飛ばす方なので空いた道路も相まって早いペースで進み、小牧JCTで中央道に入り、最初の停車地中津川SAに15分早く到着した。

IMG_1348620.jpg

降車する客はいないけど、バス停に停車して何やら連絡を取っている様子で、なるほどここで、この先小黒川PAで交代するJRバス関東に中津川にいる旨をしており、円滑な乗務員運用が出来ている訳である。

IMG_1353620.jpg

IMG_1350620.jpg

せっかくの中央道の快走も山に進むにつれて、天候がおもわしくなくなりついには降り出してしまうけど、そこはワイパー付とあって発揮されるけど、こうしてワイパーを使用されるのは初めてのような気もする。

早いペースを維持したまま小黒川PAに到着して、ここまで安全にいい走りをしてくれた西J京都営業所の乗務員さん御苦労さまです

IMG_1360620.jpg
↑小黒川PA 12時47分~13時05分

IMG_1363620.jpg

長野県から山梨県へとだいぶ見慣れた景色となって、快適な走りと早い時間を維持して進んでいる。
これだけ走っていても2階席だと振動すら感じないのが、さすがでありこれも夜行便が大前提なので当たり前なのかもしれないけど、先程の付け加えではないけど新幹線の本当の高速走行とはまた違う立場である。

IMG_1366620.jpg
境川PA 14時27分~14時47分

時間には余裕があるので、最初の養老以外では20分近くの休憩時間を取ってくれるので、十分エリアを満喫しながら楽しんでいる。

IMG_1370620.jpg

こうして、あとは東京へと行きたいところだが、時間の貯金もここまで
上野原に近づくとあとは八王子まで渋滞予告が出ており、ダラダラ進みながらいると、快走時には気にしなかったけど、無理やり入り込んで走行~追越~走行車線をジグザグに進んだり、路肩部分を平気で走行したりと変な輩がわいてきて、休日1000円の膿がこういうところに出ているにが事実

IMG_1369620.jpg
↑名古屋からの中央ライナー

IMG_1378620.jpg

あとは首都高部分も一部渋滞が見られ、ようやく初台を下りて新宿の街を走り新南口ターミナルに入線といきたいところだが、そこは限られたスペースを活用している独特な構造ともあって、すんなり入線とはいかずしばらく待機

IMG_1382620.jpg

ちなみに、先程の中央ライナーが先に到着しており、降車を終えて車庫への回送と他の出発便が出て行った後にようやく入線出来て17時54分の1時間遅れで到着し、ほとんどの乗客が降車した。

これで降りてもいいけど、京都発着の昼特急はなぜか東京駅が起点とあって普段ダブルデッカーで通ることのない区間なので、このまま乗り続け日曜日の都心部オフィス街はドーナツ化現象と言える人通りの少なさと一般道をすこぶる空いているので、遅れ時間を保ったまま終点の東京駅に到着した。

IMG_1387620.jpg

こうして終えたメインの昼特京都号と共にJRバスを堪能して、怒涛の2日間を終えてただ乗るだけでも楽しい週末となった。
少なかった高速バス分を解消しつつ、今後の活動と多くのJRバス路線にも触れてみたいものです。

IMG_1389620.jpg

お疲れ様でした
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。