東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津と小諸の間(後)

IMG_1477624.jpg

草津温泉から小諸駅までの行程は新緑が輝く白根火山へやってきて長野まで進みます。

IMG_1481624.jpg

IMG_1484624.jpg

長電バスの白根火山線湯田中行きに乗車
ここを峠にこれから下界へ降りる為、わずかな滞在で天空の世界とおさらばです。

IMG_1501624.jpg

平日とあって自分を含め2名の乗客で発車し山を下る途中には、以前変わった名前のバス停として取り上げられていた「のぞき」を通過し中間の蓮池を通過

IMG_1506624.jpg

長野へ向かうので、ここから急行長野駅前行きのバスも存在しちょうど近い時間にありますが、ここは終点の湯田中へ向かいます。
志賀高原の入口にあたるこの辺は冬場となればスキー客で賑わいシーズン通して訪れる人がいるほど

白根火山から長野側へ至るこの白根火山線は大半が蓮池止まりの便が占める中でこちらは貴重な湯田中まで行く便であります。

IMG_1509624.jpg

始発から1時間かけてようやく終点が近づいてくると温泉地のひとつ渋温泉街を通過し

IMG_1511624.jpg

長野電鉄湯田中駅である終点に到着します。

IMG_1513624.jpg

ここでこの車両で長野へと進みますが、あまり意識しないで見るとギョッとするほど小田急ロマンスカーそのままの状態です。
ご存知のとおり、そのロマンスカーから長野電鉄に移籍、改造された「ゆけむり」

ちょうど、この列車の時間に当たり本日の急に加わったメインでもあります。

IMG_1515624.jpg

IMG_1517624.jpg

とは言え、このロマンスカーHISEタイプには1回しか乗ったことがないけど、おそらくは車内装はほとんど変わらずこちらも健在の展望席に乗車し、長電の旅を楽しみます。

湯田中の駅を出るとすぐにリンゴ畑が広がり単線のローカル線にかつて都会を走っていた特急電車がゆっくりの足で進んでいきます。

IMG_1520624.jpg

IMG_1524624.jpg

本線である長野線を見ながら名物の2000系車両や一般道路との併用橋である村山橋を渡り、やがて地方都市らしくない地下区間を進むと終点の長野駅に到着します。

IMG_1529624.jpg

相変わらず違和感のあるこの光景

そして、最後はしなの鉄道で小諸まで進みJRハイウェイバス佐久小諸線に乗車となりました。
本文に書いていた最終便に振り替えたのはこの為で1日でこれだけで周れたことに大満足で温泉と共に休日となりました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。