東京発!冴えない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線バス巡り 品94系統

DSC01164.jpg


今回の路線バスは久しぶりに首都圏の路線に戻り、鉄道路線と並行する東急バスの「品94」蒲田駅ー品川駅を巡ってみる。


DSC01165.jpg

DSC01166.jpg


出発は蒲田駅前からで大田区内をバスは進んで行く。
私にとって蒲田も含め、大田区内はただ通過点にしかない地域でまわりの風景そのものが、新鮮である。

最初の要所である東急池上線池上駅で多くの客が乗り込む。
このあたりは東急線が複数あって、通過する踏み切りも何線かわからないほどである。

ここから池上通りに入り、乗降を繰り返していく。
この界隈の主要な通りではあるが、道幅が広くなく路上駐車の車がいれば詰まるような所である。

以前、大森駅を基点にこの界隈まわった時は雨で渋滞して、大幅にバスの遅延が目立った時があった。
普段でもラッシュ帯になれば混みそうな所で、交通量に対して道路の容量がきつい。

平日の午前中というまだ空いた時間に乗ったこともあって、バスは順調に進んで大森駅に到着した。
ここで、一斉に乗客が入れ替わり、再び賑やかな車内で発車する。


大森駅を抜けると、すぐに品川区の大井地区へ入っていく。
大井警察署などがあるこのあたりは、駅の中間とあってバスの需要が高く、さらに乗客が増えて大井町駅に到着する。

やはり、ここで多くの降車があり少しは車内が落ち着いたようである。

こういう鉄道路線と並行して乗降が激しい路線なので、ずーと乗りとおしているのは自分ぐらいである。

バスは京急線の青物横丁駅を通り、第一京浜に出る。
最後は大通りを進んで、何気に1時間かかって品川駅に到着する。


初めてこの路線の存在を知った時は、完全に鉄道に沿っているのでこの区間を走らせる必要があるのか疑問に思ったほどであるが、全線乗りとおす人はおらずとも、区間利用者が路線全体に目立ち利用率が高い。

このような駅と駅を結ぶ路線は、普段、電車で乗っていてわからない地域をじっくり見られるもので、時間があるときに全線乗ってみるといいものである。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TOK2006

Author:TOK2006
埼玉県出身長崎県育ち、現在東京在住の私が自分探しと日本人として日本という国をよく知ろうというコンセプトのもとで旅を中心に興味あること、また新しいことに挑戦していく日々を描いています。

最近、ツイッターを始めました。
旅の模様を中心に自分なりの独り言ごとを書くつもりです。

TOK2006のアンテナ

TOK2006のTwitter

過去の活動
三浦半島をバスで行く1
三浦半島をバスで行く2
環七通りをバスで行く
バスだけで家に帰る
秋のかなちゅう巡り
夏のかなちゅう巡り(09年版)
上信 バスの旅
東京・小田原 路線バス乗り継ぎ旅
小田原から・・・路線バス乗り継ぎ旅
高速バス乗り放題の旅
西日本パスで西日本周遊

路線バス巡り 天北線
路線バス巡り ふるさと銀河線代替バス
路線バス巡り 瀬戸大橋線
路線バス巡り 豊富留萌線


勝手に「乗りバス」リンク集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。